「さんだゆかりの能・狂言を知る」狂言のお話

Description

三つの講座がぽん!ぽん!ぽん!

能と狂言は、およそ650年前から現代まで続く日本の伝統芸能です。能と狂言をあわせて「能楽」とよび、どちらも能舞台で演じられます。

能は、古い物語を歌と舞で見せるミュージカル。

狂言は、日常の出来事を面白く取り出して見せるコメディです。

実は三田にとても深いかかわりが…。

連続講座「さんだゆかりの能・狂言を知る」は、三田市と能や狂言の関わりを、わかりやすく知り、楽しむためのイベントです。


第2回目の「狂言のお話」は、昔も今も変わらない、何気ない人と人のやりとりから生まれる狂言の笑いを、実技を織り交ぜつつ紹介していただきます。短い狂言の上演もあり。


講師:善竹忠亮(能楽師狂言方大蔵流)

1980年神戸市生まれ。父・善竹忠重に師事。古典の狂言の舞台のほか、シェイクスピアやモリエールの舞台、小説の朗読などにも挑戦。2017年1月、狂言の現代的な可能性を追求する「花deN工房 禅」を立ち上げ。

日時:平成29年7月22日(土)14時~(開場13時30分)

会場:三田屋本店―やすらぎの郷―2階ティーラウンジ「羽衣」
(兵庫県三田市武庫が丘7丁目5号 電話 079-564-4151 )

参加費 2000円(ケーキセット込み)
※講演後にお茶とケーキを楽しみながら、講師の能楽師さんといろいろ直接お話しちゃえます♪

主催:能楽と郷土を知る会 http://nohgaku-kyodo.com/
協力:株式会社三田屋本店
後援:三田市 三田市教育委員会 三田市文化協会 サンテレビジョン 神戸新聞社 ハニーFM

Sat Jul 22, 2017
2:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般(ケーキセット込み) ¥2,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jul 21, 2017.

Venue Address
兵庫県三田市武庫が丘7丁目5番 Japan
Directions
神戸電鉄「フラワータウン」駅、神姫バス「フラワータウンセンター」から徒歩2分
Organizer
能楽と郷土を知る会
13 Followers